人気ブログランキング |

カテゴリ:武田鍋を楽しむ会( 6 )

本日、
何件かお問い合わせのみいただきましたが
残念ながら
期日が合いませんでした( ;∀;)
他に
お申し込みはなかったので
2月23日(土)の武田鍋を楽しむ会は
中止とさせていただきます。
くるす屋の急な提案に
ご検討いただいた皆さま
ありがとうございました。
2019年の武田鍋を楽しむ会
公募は11月以降に
また、考えたいと思います
またの機会によろしくお願いいたします(*^^*)

※前回に記載しておりますメールアドレスは消去いたします
再度募集の際に改めて記載させていただきます。




by kurusuya333 | 2019-02-11 23:31 | 武田鍋を楽しむ会

2019 武田鍋を楽しむ会

a0117358_23111491.jpg
2018年からはじまりました
武田鍋を楽しむ会
寒い時期にと思いながら
小さなブローチ展
薩長土肥現代の陶芸展とありまして
なかなか企画がたたなかったのですが
やはり1年に1回は開催したいなぁと企画いたしました
つきましては
2月23日(土)12時、もしくはご希望の夜時間
くるす屋の鍋奉行付きで開催いたします。
4名~8名一組様の貸切りで
会費はひとり3500円となります。
お申し込みは
2月11日(月)の9時から17時までの間に
メールにてお申し込みくださいませ。
Kurusuya30@gmail.com
参加されたい方は
お仲間を4名~8名集めて
お申し込みください
お申し込みの際は
参加人数もご記入お願いいたします
また、12時以外の時間帯をご希望の方は
希望の時間帯もご記入ください。
一組のみの受け付けとなりますので
ご了承下さいませ(´・ω・`)
一組目のお申し込みがあった時点で
受付終了させていただきます。
受付終了はTwitterとblogにて速報いたします。

武田鍋って、何?と思われた方は
blogくるす屋の伝書鳩内のカテゴリー
武田鍋を楽しむ会の初回をお読みください。

インフルエンザ・感染症胃腸炎に
皆さまお気をつけください
ご自愛くださいませ(´・ω・`)

あ、付け加えます。
※お茶程度はご用意いたしますが
アルコールやドリンクは
持ち込みOKといたします
好みの飲料を持ち込みある場合はご予約時にお申し出ください(´・ω・`)



by kurusuya333 | 2019-02-06 20:25 | 武田鍋を楽しむ会
a0117358_19515106.jpg

2月3日に募集する予定でした
武田鍋を楽しむ会vol 2・vol 3ですが
今回は募集を中止させていただきます
人数集めに奔走された方には
ほんとうに申し訳なく( ;∀;)

わたくし
本日、感染症胃腸炎を発症いたしまして
十分に気を付けていたのですが
甥っ子たちが往き来するなか
母の祖母としての甘さが
家族内の感染を蔓延させてしまったようです

症状は軽いのですが、
4日間の調理禁止がでました。
4日間ですが、やはり
感染症胃腸炎は
周囲に発症があれば
繰り返します
普通の暮らしや仕事は
マスクや清潔、消毒で防止できますが
調理となると怖さがあり。
2週間以上は期間を置きたい所存です

また、甥っ子周囲の様子をみながら
3月に仕切り直しをしたいと思います
状況によっては
また流れるかもしれません( ;∀;)

まことにまことに
申し訳ございません

月末にありますピックアップマルシェまでには
体調も整えたいと思います
皆さま、
まことにまことに申し訳ございませんでしたm(__)m





by kurusuya333 | 2018-02-01 19:34 | 武田鍋を楽しむ会
a0117358_23111491.jpg

本日、武田鍋を楽しむ会vol 1
無事に楽しく終了いたしました。
本日、参加いただいた皆さま
ありがとうございました(*^^*)

そして、
vol 2。
先日のblogに
2月3日をvol 2と告知いたしましたが
募集期日がないことに
今さら気づきまして

vol 2は2月10日(土)12時となりまして
vol 3は2月17日(土)12時と致します

くるす屋の鍋奉行付きで開催いたします。
4名~8名一組様の貸切りで
会費はひとり3500円となります。
お申し込みは
2月3日(土)
10時から11時まで
電話受け付けとなります。
参加されたい方は
お仲間を4名~8名集めて
お申し込み下さいませ。
曜日は2日間どちらかで
よろしくお願いいたします
両日とも
一組のみの受け付けとなりますのでご了承下さいませ(´・ω・`)

ご予約無い際は
再度あらためまして
告知いたします。
皆さまよろしくお願いいたします。

※お茶程度はご用意いたしますが
アルコールやドリンクは持ち込みOKといたします
好みの飲料を持ち込みある場合はご予約時にお申し出ください(´・ω・`)




by kurusuya333 | 2018-01-27 22:45 | 武田鍋を楽しむ会
a0117358_10401776.jpg


武田鍋を楽しむ会vol 1
お電話が鳴らなくて
あら、初にして中止かしら?と思案してましたら
救いの電話!
ありがとうございます( ;∀;)
ありがとうございます(*^^*)

楽しみにお待ちしております。

vol 2は2月3日
vol 3は2月10日を予定しております。
また、1月末に
募集日を告知致します(´・ω・`)

ああ、ほんとうに
ありがとうございます♪
by kurusuya333 | 2018-01-14 10:33 | 武田鍋を楽しむ会

武田鍋を楽しむ会vol 1

a0117358_23350007.jpg

皆さま、2018新年となりました
お正月気分も抜けて
各々、日々に戻られていることかと思います

さて、くるす屋実家では幼少の頃から
父が会社の同僚や友人たちの
おもてなしの際に振る舞う「武田鍋」(ぶたなべ)という
鹿児島黒豚を美味しくいただく秘伝の鍋がございまして
数年前に某TVでもご紹介いただいていたのですが、
残念なことに少々事実とは異なる調理方法と史実が。

「武田鍋」とは
くるす屋祖母の従兄弟である
当時東京在住であった武田信近氏が
昭和36年頃に起こった
食材としての豚価値暴落によって
鹿児島黒豚の畜産業界が危うい状況になった際に
東京芝浦の問屋筋に相談して
鹿児島以外の皆さまに
手軽に家庭で
美味しく鹿児島黒豚を食べていただく料理はないものか?と
自ら研究し
戦前から
外国を渡り歩いていた経験から
中国料理の羊の水炊きをヒントに作り上げた料理です。
鹿児島黒豚を県外に売り出す際に
若かりし頃の父達を部下に
私的にPRのために官僚方々や料理店、精肉店に振る舞っていたものなのです。

武田信近氏はすでに他界されてますが
鹿児島黒豚のブランド化は
武田信近氏の影の功績であるのです。
鹿児島黒豚販売会という
会は昭和40年代には解散となりましたが
武田信近氏も父も
畜産業界とは異なる職業
頼まれてもいないのに
振る舞い続けていた「武田鍋」
父から
くるす屋も秘伝の鍋を受け継いでおります。
TVでご紹介いただいたことがきっかけで少しずつ、鹿児島黒豚の秘伝の鍋を皆さまに伝えられたらなあと
漠然と考えておりました。

長々な前置きとなりましたが
2018年から
くるす屋にて寒い時期限定
「武田鍋を楽しむ会」を発足いたします。
つきましては

第一回は
1月27日(土)12時から
くるす屋の鍋奉行付きで開催いたします。
5名~8名一組様の貸切りで
会費はひとり3500円となります。
お申し込みは
1月14日(日)
10時に電話受け付けとなります。
参加されたい方は
お仲間を5名~8名集めて
お申し込み下さいませ。

一組のみの受け付けとなりますのでご了承下さいませ(´・ω・`)

TEL0993-76-6151

※アルコールの準備はございませんが
持ち込みはOKです
持ち込みの際は前もってお知らせ下さいませ。



















by kurusuya333 | 2018-01-08 22:22 | 武田鍋を楽しむ会

土の温もりを日々の「たのしい」「おいしい」「やさしい」にそっと添わせてください。 南さつま市加世田武田18277-1       


by kurusuya333